解説☆メール配信システムのステップメール

TOP > メール配信のステップメールとは > メール配信の分かりやすさやサポートを基準にステップメールを比較

メール配信の分かりやすさやサポートを基準にステップメールを比較

 ステップメールのサービスを選ぶ時には、機能性が1つのポイントになります。
高機能なサービスであるかどうかは、軽視できません。
そもそもステップメールの機能は、各業者によって異なります。
例えばAという業者の場合は、10種類の機能があるとします。
それに対してBという業者は、13種類の機能といった具合です。
さらにBの業者は、独自のサービスも提供しています。
他社では見かけない機能もあるので、多彩なメール配信が可能な業者です。
その機能が充実していれば、確かに販促活動も効率化する傾向はあります。
ですから「多機能かどうか」は、ステップメールのサービスを選ぶ基準の1つになります。
しかしステップメールを比較する基準は、機能性だけではありません。
使いやすさの問題もあるからです。

 確かに高機能なステップメールなら、良い成果を出せる可能性もあります。
ただ問題は、その機能を使いこなせるか否かです。
メール配信のサービスは、必ずしも十分に使いこなせるとは限りません。
そもそも高度な機能を備えている配信サービスですと、使い方が少々難しい事もあります。
多彩な機能は備わっていても、やや使いづらいシステムですと、全ての機能を使いこなせない可能性もあります。
特に操作性は軽視できません。
操作方法が分かりづらいステップメールですと、十分な性能を発揮できない可能性もあります。
逆に、使いやすいシステムになっているステップメールなら、機能を十分に使いこなせると見込まれる訳です。
むしろ機能の数はあまり多くなく、必要最小限に絞り込んでいるステップメールの方が、使いやすいこともあります。
ですから「使いやすさ」は、ステップメールを比較する基準の1つになります。

 ところでステップメールのサービスを使い始めた後には、エラーメッセージなどが表示される可能性もあります。
メールサービスの操作に不慣れな時は、何か操作を間違ってしまい、エラーが表示される事も多いです。
エラーが表示された場合は、メール配信の業者に連絡をする事もあります。
いわゆるサポート窓口などに問い合わせして、エラー解決方法を確認する訳です。
そのサポートが充実しているかどうかも、ステップメールを比較する基準の1つになります。
サポートの内容が分かりづらければ、肝心のエラーを解決できずに、色々と困ってしまいかねません。
逆にサポートが分かりやすいなら、スムーズにエラーを解決する事もできます。
ですから「サポート体制」も、ステップメールのサービスを比べる基準の1つになります。

次の記事へ

TOPへ